スポンサーリンク

【USA企画】VANS オーセンティック サイズ感・おすすめ紹介

サイズ感

AUTENTIC(オーセンティック)と言えばVANSの初代モデル・永遠の定番。

1966年に、カリフォルニアで誕生しました。50年以上も愛されており、今も人気を博してやまない。

コンバースのオールスター並みの信頼度でどんなファッションにもピッタリハマります。

出典:https://www.vansjapan.com/new-arrivals/classic/vans-anaheim-factory-collection.html

現在では、様々なAUTENTIC(オーセンティック)のモデルが存在。

本記事では、VANS AUTENTIC(オーセンティック)のサイズ感や履き心地・おすすめモデルを中心にレビューしていきます。

筆者
筆者

スケートボードをする時も普段のスニーカーもVANSばかり履いています。

VANSが好きすぎて色々と掘っているので、是非参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

AUTENTIC(オーセンティック)は小さめのサイズ感。1cm程度のサイズアップがおすすめ

VANSは全体的に小さめの作りになっているため、普段のスニーカーよりもサイズアップがおすすめ。

僕自身もサイズは1cm程度大きめのサイズを選んでいます。

サイズの選び方

・ジャストサイズではキツさを感じることあり。

・普段のサイズよりも1cmサイズアップ(特に厚手のソックスを履く方)。

・ヒモでの調整が可能ですので多少大きくても問題なし。

履き口にパットがないため着脱しやすい

出典:https://item.rakuten.co.jp/abc-mart/4448880001/

VANSの多くは、履き口にパットがあります。

AUTENTIC(オーセンティック)の特徴でもありますが履き口にパットがないため、着脱しやすいです。

また、パットがあるとカカトが当たり靴擦れすることがあります。(個人差あり)

詳細を書いているので、下記をチェックしてみて下さい。

AUTENTIC(オーセンティック)のおすすめモデル

AUTENTIC(オーセンティック)にはそもそもUSA企画しかない

日本企画とUSA企画で販売元が違うのは知っていますか?

・VANSのスケートボードライン(skate classic)や並行輸入品はUSA企画(品番:VN〜)

・ABCマートで多く並んでいる通常のベーシックのVANSは日本企画(品番:V〜)

ERAやスリッポンなどは企画の違うモデルが存在しますが、

AUTENTIC(オーセンティック)は、日本企画が無く、USA企画だけなんです。

ですので、ABCマートに並んでいるのも全てUSA企画になります

履き心地バツグン!vans skate classics(前:vans pro)

出典:https://fnmnl.tv/2021/03/05/119921

vansのスケートボードに特化したスニーカーのため、

一般的なclassic(クラシック)モデルとは、素材・マテリアルが大きく異なります。

VANSの中でもNo. 1の履き心地で高いクオリティです。

僕も愛用していますが、一番のおすすめモデルになります。

vans skate classics(前:vans pro)が気になる方は下記を要チェック!

モダン・キレイめ!PIG SUEDE

出典:https://loftman.co.jp/bd/261839

スイスのHeiQ社とDUPONT社により環境にやさしい”HEIQ ECO DRY”撥水加工されています。

スエードの弱点でもある雨に弱い部分にも対応。

スエードで統一されたモデルでモダンで大人な印象。

AUTHENTICのシンプルなデザインにスエードでキレイめにはもちろん◎

いつもよりオシャレしたい日にはもってこいです!

時期やコレクションによりカラーが様々ですので要チェックです!

クラシカルな雰囲気。ANAHEIM FACTORY COLLECTION

出典:https://item.rakuten.co.jp/gettry/vn0a38enmr2/

カルフォルニア州のアナハイムで生まれ創業当初のモデルを面影にアップデートされたモデルです。

インソールには、ULTRACUSH(ウルトラクッシュ)使用。

VANSのプロモデルで使用されていたインソールでクッション性◎履き心地◎

出典:https://item.rakuten.co.jp/sugarltd/vn-vn0a38enmr2/

クラシカルな表情だけど現代にアップデートされた素晴らしい一足です。

リーズナブルでカラバリが多いVANS AUTHENTIC(オーセンティック)

出典:https://www.vansjapan.com/vans-skate-classics

VANSの定番classicモデルでは5〜6000円でゲットできてリーズナブルですが、

インソールのクッション性が低く・硬く足裏が痛くなってしまったりすることがあります。

長時間歩く・スポーツすることが多い場合には、あまり適していないのかもしれません。

値段は2〜3000円上がりますが、インソールのクッション性も高いモデルを選ぶのも◎

(skate classicsやANAHEIM FACTORY COLLECTION)

カラーバリエーションも多くライフスタイルやファッションに合わせて是非お試しください〜

一足あればみなさんのコーデに欠かせないアイテムになってくれると思いますよ。

サイズ感 シューズ ブランド VANS
スポンサーリンク
digger
appleboy

昔から定番として愛されている洋服などの紹介をして共感していただけたら嬉しいです。
skateboardや音楽や周囲の人々の大きな影響を受けサイズ感・ヌケ感をテーマに発信していきます。
うわ〜グッとくる!みたいな物を日々模索してます。
よろしくお願いします。

appleboyをフォローする
シェアする
appleboyをフォローする
YOUFUKU(服)

コメント