スポンサーリンク

メンズ必見!フードが立つパーカー【ストリート・おすすめブランド】

ブランド紹介

パーカーを選ぶ時にどのような基準がありますか?

パーカーってデカすぎると野暮ったくなるしだらしなくなってしまう。

特に襟元〜フード部分の作りがかなり重要。

シティーボーイ
シティーボーイ

パーカーを買う時って、サイズを気にするのはもちろんだけど「フードが立つか」って超重要だよね。

値段も高いものも多いし特にネットで買う時など失敗したくないよね〜

パーカーを着用してのオシャレかどうかは、『フードが立つパーカーか?

ボタンシャツなどの襟付きで、襟部分がシワだらけであったりするとだらしなく見えるように、

パーカーではフードが立つのかどうか?オシャレにこだわる人ほど気になる部分ですよね。

筆者
筆者

僕自身、USA製・企画など服の素材感やサイジングなどを調べたりするのが好きです。

様々なブランドのパーカーを着てみましたが、長年フードが立つパーカーを追い求めているので、

少しでも参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

フードが立つパーカーを選ぶ基準

出典:http://green-kokura.blogspot.com/2018/10/canada-factory-companyclassic-hooded.html

フードが立つパーカーと言っても、

・ブランド力が強く2万円以上する

・ご自身のサイズ感に似合わない

・長年愛用できない

このようなパーカーは除外しています。

フードが立つパーカーを選ぶ基準

・値段が一万円程度で購入できるパーカー

・素材・サイズ感のクオリティーが高い

・飽きのこないシンプルな無地(ブランク)ボディー

上記の基準を満たしたパーカーを3選紹介していきます。

有名ストリートブランド・スケートブランドの元ネタのボディーで使用されているパーカーばかりです◎

【ハイクオリティ・コスパ◎ おすすめ3選】フードが立つパーカー 

champion(チャンピオン) リバースウィーブ パーカー 品番S1051またはS101

誰もが知っているchampionのパーカーですが、日本流通モデルではありません。

今回紹介するのは、USA企画のパーカー「青タグ」モデル。

海外で流通しているモデルで、海外ブランドがボディーの元ネタとして使用しています。

リバースウィーブでコスパが高いのも特徴です。

出典:https://item.rakuten.co.jp/jalana/chaon-s101-8/

12オンスの高いボディーにポリエステル量が多く含まれており、シワになりにくくフードが立ちやすい

ドローコードにより軽く絞ればよりスタイリッシュに◎

ポイント

・リバースウィーブ製法により型崩れしにくくタフ。

・とてもキレイなボックスシルエット。

・サイズ感がワンサイズ大きめ。

大きめのサイズ感にリバースウィーブ製法により型崩れせず、フード部分もへたることナシ◎

長年変わることのないボディーで、流行り廃りなく愛用できるパーカーです。

出典:https://item.rakuten.co.jp/jalana/chaon-s101-8/

同モデルのスウェットですが、素材やサイズ感は似ているのでチェックしてみて下さい。

日本では取り扱い店舗が少ないので、購入はネットで最安でゲットがおすすめ。

Canada factory company(カナダファクトリーカンパニー) パーカー

名前の通り、made in canada カナダ製のパーカーになります。

「洗うほどにタフになり、着込むほどに独特の風合い・味が出る」をコンセプトに、

多くのスケート・ストリートブランドのパーカーのボディーとなっています。

出典:https://item.rakuten.co.jp/sugarltd/cfc-181023-02/

champion同様リバースウィーブ製法のため、型崩れしにくく長持ちします。

裏起毛が温かく、オンスも12オンス程度でしっかりとしたハリ感があります。

品質表示・サイズ表示のみのタグのみでシンプル。

supremeのボックスロゴパーカーなどのボディーに使用されており品質はお墨付き◎

supremeのパーカーのサイズ感が好きな方にはおすすめ。

出典:https://godmeetsfashion.com/2017/06/12/supreme-nas-photo-tee-2017aw-coming-soon/

supremeのパーカーは、ロゴの良さだけでなく着用した時のかっこよさがあります。

supremeだけでなく最近では、FTCやONLY NYなどのスケートブランドもこのボディーを使用しています。

それだけクオリティーが高く多くのブランドから信頼を得ています。

 フードパネルが2枚から3枚に増えており立体的にフードが立ち上がります。

出典:http://robles-store.blogspot.com/2019/10/canada-factory-company.html

12000円と少し高く感じますが、クオリティはお墨付き◎(supremeのパーカーは3万円近く)

LOS ANGELES APPREL(ロサンゼルスアパレル) パーカー

出典:https://baycrews.jp/blog/detail/3111754

「シンプルで上品なボックスシルエット」で大人気のロサンゼルスアパレル。

ドローコード(ヒモ通し)がなくシンプルですが、

襟元からフードにかけて二重仕立てのため、フードが立ち上がります。

ロサンゼルスアパレル パーカーの詳細はこちらを。

【長年愛用・コーデ幅を広げてくれる】フードが立つパーカー

歳を重ねるつれてブランドのロゴなどよりも、本当に自分に似合う・飽きのこないシンプルが定番に。

シンプルがゆえにフードが立つかどうか気になる部分。

フードが立つかどうかは、パーカーの最も大事だと感じています。

ゆるめのサイズ感にしっかりとフードが立っているととてもカッコよく見えます。

今回紹介したフードが立つパーカーは全て立体的で綺麗な形が出るもの。

無地(ブランク)ボディーで飽きがなく、長年愛用できる。

どんなファッションにも合わせやすくコーデ幅広げてくれます。

筆者
筆者

少しでも参考になれば嬉しく思います。

気になることがあればinstagramにお気軽に連絡して下さい。

ブランド紹介 トップス
スポンサーリンク
digger
appleboy

昔から定番として愛されている洋服などの紹介をして共感していただけたら嬉しいです。
skateboardや音楽や周囲の人々の大きな影響を受けサイズ感・ヌケ感をテーマに発信していきます。
うわ〜グッとくる!みたいな物を日々模索してます。
よろしくお願いします。

appleboyをフォローする
シェアする
appleboyをフォローする
YOUFUKU(服)

コメント